ワイズグループ 更新情報
  • 起業コンサルティング
    実践的コンサルティングで景気情勢に左右されないニッチビジネスを提供

起業支援、独立開業|起業コンサルティング起業コンサルティング|ワイズグループ

 BACK  > 起業コンサルティング

フランチャイズの欠点、リスクは?

フランチャイズ本部だけが儲ける仕組みだったり、そのビジネス自体が稼げないなどです。
あとオーナーになってもオリジナル性が出せないとよく耳にします。

起業をした時、自身で舵を取り進めて行くのが経営の醍醐味ではないでしょうか?
サラリーマン時代、上司の目を気にしてきて、やっとそのストレスからは解放されると思っていたらフランチャイズ本部の規則にしばられ、消沈されている方は結構います。

また、成功してもサラリーマン時代の年収の5倍や、それ以上の成功というのはまず難しいと考えます。
大手が展開する、フランチャイズ権利金・開業資金が数千万単位必要となるようなフランチャイズや、複数に加盟して事業展開・店舗経営されているような場合は別として、通常のフランチャイズ加盟の場合、成功といわれるほとんどの方が、以前のサラリーマン時代の収入をキープ、よくて二倍位ではないでしょうか?

安くないフランチャイズ料を支払い、リスクを負ってもそんなものです。
(金融機関の調査によると開業して二年後の廃業割合は、フランチャイズ非加盟での開業7.8%に対して、フランチャイズ加盟のほうが14.4%と高い廃業率になっています。
また、自己資金を五百万から千五百万も用意しての開業でも、廃業率は19.5%にも達しています。)


ですから、いずれは事業のフランチャイズ展開をしたい(当然どこもさせてくれません)、自身の会社として将来大きくしていきたい、いずれは数千万、数億円の年収にしたい・・・
そんな目標や夢のある方には向いていないといえ、逆にサラリーマン型起業家には最適かもしれません。

弊社なら、あなたの目標や夢の実現は可能です。